新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

オンライン部活(&歓迎会)の支援制度はじめました!

お疲れさまです。CFOの玉木です。
「新型コロナウイルス感染症」に関する対応方針にある通り、皆さんには3月27日(金)より強制リモートワークの適用をお願いしています。

これまでオフラインで行っていたバックオフィス業務も、皆さんの素早い対応のおかげでどんどんオンライン化が進んでおりまして、私や宮田さん(社長)のハンコや書類対応のためのオフィス出社も週に1回あるかどうかくらいまで減ってきています。
(バックオフィス業務へのご理解ご協力本当にありがとうございます!😭)

そんな中、先日の全体会議(通称:SKJ)でもお伝えしたとおり、リモートワーク期間中でも気軽な社内コミュニケーションがとれるように、4月8日より「オンライン部活支援制度」をスタートしましたので、改めて社内報でもお知らせします。

制度をつくった背景

強制リモートワークを開始してから、Slack上でのコミュニケーションがより一層活発になっている様子が見受けられます。でも、なにか物足りなさを感じていないですか?以前のように顔を合わせて、雑にとりとめもない話をしたくなることはありませんか?

また、4月1日に16名の方が入社されました。今日4月16日にも6名入社されたので、今月だけで22名!
でもリモートワークで歓迎会やシャッフルランチが延期中のため、話す機会が減ってしまいましたよね。新入社員の皆さんをもっと歓迎したいし、どんな人なのか知りたいですよね。

そんな背景もあり、社内でにわかに定着しつつある「オンライン飲み会」を後押ししたく、部活動の一環として開催するオンライン飲み会を支援する制度をスタートするに至りました。

オンライン部活支援制度について

制度の概要

● 1回参加につき一人1,000円まで実費を補助(新入社員ボーナスで最大2,000円まで)します
● 用途は飲食物の購入に限ります
 ・レシート等を各自保管しておいて経費精算をお願いします
● 毎月一人あたり5部活まで申請できます
● 通常の部活動と同じように活動報告をesaにアップしてください
 ・その際はZoomのスクショなどを貼り付けて誰が参加したか後からでもわかるようにしてください
● 開催する際はその日の正午までにSlackの各部活のチャンネルで参加者を広く募ってください
● 対象期間は、2020年4月8日〜強制リモートワークが解除されるまで、です

新入社員ボーナスについて

● 2020年3月以降入社の人が参加すると補助の上限が上乗せされます
 ・1人参加すると、その会の参加者全員に +500円/人 (つまり 1,500円/人)にグレードアップ
 ・2人参加すると、さらに +500円/人(つまり 2,000円/人)にグレードアップ(※ここまでが上限、3人以上は変わりません)
 ・グレードアップの対象はその会に参加した人全員です(新入社員だけじゃないよ)

● 見境なく参加&勧誘しましょう!

もっと詳しいことについてはesaで記事にしていますのでそちらをご覧ください!

FAQ

● Q. なぜ部活くくりなのですか?
 ・A. 飲み会って共通の話題があったほうが盛り上がりますよね!オンライン飲み会って慣れていないと参加するときに緊張するので、共通の興味関心があったほうが参加しやすい・誘いやすいですよね!あと、部活くくりのほうが部署関係なく参加しやすいのでより新しいコミュニケーションが生まれやすいかも!
● Q. ずっと部活の話題だと、話が続かなくないですか?
 ・A. 部活くくりはあくまできっかけづくり、話題が移り変わるのはごく自然のことなのでOKだと思います!
 ・ex. バスケ部でバッシュの話をした。釣り部で焼き肉の話をした。などなど全部OKです!
● Q. "飲み会"ってありますがお酒飲めないんですよね
 ・A. わかりやすくオンライン"飲み会"という言葉を使っていますが、ノンアルでの開催や参加ももちろん大歓迎です!ちなみにアルコールが苦手な人も参加しやすい「ノンアルディナー部」や「カフェ部」などもあるのでSlackのチャンネルを覗いてみてください。

追記

歓迎会もオンラインで活発に開催したい!という要望をいただきまして、オンライン歓迎会支援制度もはじめました(インサイドセールスの平井さん、提案ありがとうございます!)

こちらは2,000円/人の補助です。詳細はesaに記載していますのでそちらをご覧ください!


おわりに

オンライン飲み会は帰りの時間を気にしなくていい安心感からか、夜遅くまで続きがちのようです。
体調にも気をつけながら楽しいオンライン飲み会を!

この記事が参加している募集

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!スキありがとうございます!
25
株式会社SmartHRの社内報です。

この記事が入っているマガジン

SmartHRオープン社内報
SmartHRオープン社内報
  • 39本

株式会社SmartHRの社内報です。オープンにしておいたほうが何かと便利なので、社外の方でも誰でも読めるオープン社内報として情報を届けていきたいと思います!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。